NEWS

<平成28年 7月>
    2016年7月 会社を設立いたしました。   


RM建築(鉄筋コンクリート組積造)をご存知ですか?

◆ RM造とは、

 RM造とは、工場で生産される 高品質のブロック(型枠ブロック)を使用して組み立てた 壁の内部をコンクリートで固めた構造で、鉄筋コンクリ ート造の一種です。 耐震、耐火、遮音性に優れた建築工 法で戸建住宅はもちろんアパート、店舗、事務所、公共 施設等で使用実績があります。

 鉄筋コンクリート組積造(RM造)に使用する製品は、工場で 徹底した品質管理のもと製造された、信頼のできる型枠コンクリートブロックです。  通常の空洞コンクリートブロックとは異なり高強度・高密度 のため、十分な耐久性を実現します。  また、シンプルでスタイリッシュな仕上がりとなり、意匠性も 兼ね備えている優れた製品です。



◆ 高度な耐久性

 高強度・高密度の型枠ブロックを使用するため、
防水性が高く、充填コンクリートの中性化速度が
遅くなる為壁面の高度な耐久性を実現します。
(参考文献:科学技術「ライフサイクルえネルギーに関する調査研究」より抜粋)

ー 住宅建築の寿命に関する調査(耐久性) ー
木造 : 25年 〜 50年
RC造: 30年 〜 60年
S造 : 30年 〜 50年
RM造:100年 〜300年

◆ 高度な耐震・耐火・耐熱性

 写真は1995年1月阪神大震災で大打撃を受けた神戸市東灘区で、
近隣の延焼火災により焼け残ったRM建築。火災で汚れ、窓は壊れて
いるが、基本構造には亀裂すら入っていません。構造的に壁式鉄筋
コンクリート造とほぼ同等の構造性能を持っているために、耐震性に
優れています。

◆ 優れた遮音性

 厚い壁で騒音を遮断し、快適さとプライバシー
を確保します。耐火構造であると共に、高耐久性、
高遮音性、蓄熱性に優れているため、住宅に適し
ています。

《 お気軽に問合わせください 》
TEL:092−407−9909
FAX:092−874−5656